eCLIQ

eCLIQ システム

メカニカルと電子部品からなる電子ロッキングシステムです。

姿や形で鍵違いを作り出すものではなく、キー内部のICとシリンダー内部のICが相互認証により解錠を行います。

それにより様々な要件に合わせた柔軟なキープラン編成やスケジュール設定、使用履歴の取得、アクセス権限の設定など従来のシリンダーシステムにはない、高度なセキュリティーと便利な機能を兼ね備えています。

  • 電子ロックシステムでありながら、すぐれた耐久性を実現。
  • 任意の複数の場所をひとつの鍵で施錠/解錠可能。
  • 鍵/シリンダーにいつ解錠したのか/しようとしたのかの履歴を参照可能。
  • 機械的なタンブラーによる編成が無いため、キープランはいつでも変更可能。
  • キー管理本数の減少に大きく貢献。
  • 鍵紛失時にシリンダーから個別に鍵データをブロックすることで不正解錠されるリスクを極小化。
  • シリンダー交換不要、コストを削減。
  • 任意のスケジュール設定可能。時間制限、週単位のスケジュール等。
  • 配線、配管いらずで電気錠と同等レベルのセキュリティーを構築可能。
  • サービスソリューションがソフトウェア、ITインフラのコストが減少。
  • 鍵の電池を工具なしで簡単に交換可能。

これらの機能によりあらゆるタイプの施設に、またコンパクトなコアシステムはあらゆるサイズのロックシステム対応可能です。

1. マンション、集合住宅

  • 電子ロックシステムでありながら、すぐれた耐久性を実現。
  • キー管理本数の減少に大きく貢献。
  • シリンダー交換不要、コストを削減。
  • 鍵紛失時にシリンダーから個別に鍵データをブロックすることで不正解錠されるリスクを極小化。

2. ロジスティック

  • 任意の複数の場所をひとつの鍵で施錠/解錠可能。
  • 鍵/シリンダーにいつ解錠したのか/しようとしたのかの履歴を参照可能。
  • キーの権限、スケジュール等を遠隔で受け取ることにより、作業の合理化。(要リモートPD)

3. 警備会社

  • 任意の複数の場所をひとつの鍵で施錠/解錠可能。
  • 鍵/シリンダーにいつ解錠したのか/しようとしたのかの履歴を参照可能。
  • キーの権限、スケジュール等を遠隔で受け取ることにより、作業の合理化。(要リモートPD)
  • キー管理本数の減少に大きく貢献。

4. データセンター

  • 任意の複数の場所をひとつの鍵で施錠/解錠可能。解錠できる時間を制限可能。
  • 鍵/シリンダーにいつ解錠したのか/しようとしたのかの履歴を参照可能。
  • 作業時間水増しの抑止。
  • 鍵紛失時にシリンダーから個別に鍵データをブロックすることで不正解錠されるリスクを極小化。

5. 博物館、ギャラリー、イベント会場

  • コンパクトな設計により、デザイン性を重視したドアや周辺環境にも最適。
  • 鍵/シリンダーにいつ解錠したのか/しようとしたのかの履歴を参照可能。